au WALLET MasterCardを専門に解説しています

Google or AdMax Promotion (au)

au WALLET残高をamazonギフトに換金して持ち出す・WALLETポイント/auポイント換金

   

au WALLETの発行が行われ、
WALLETポイント(旧auポイント)の汎用性が高くなりました。
WALLETポイントを『amazonギフト券』に換金(両替)しておくことで、
au解約後にも 「au縛り」の影響を排除して、
ポイントの価値(通貨価値)を維持することができます。

 

au解約後のau WALLETの取り扱い

実際のところauを解約しても、au WALLETカードは、
MasterCardとしては継続利用可能です。
※WebMoney MasterCardとしての取り扱いになります。

その為、解約前にWALLETポイント(旧auポイント)を、
すべてau WALLETにチャージしておけば、
とりあえずはMasterCardとしての利用は可能な状態にできます。

最低限、これはやっておかなければ貯めたポイントを捨てることになります。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (aupos)

チャージ後の電子マネーは有効期限まで

解約前にすべてチャージしたWALLETポイントは、
au WALLETの電子マネーとしてMasterCard加盟店で利用は可能です。

ですが、au WALLETカードの有効期限(カード券面記載・5年)を、
万が一にも過ぎてしまった場合、
このチャージされている残額はすべて無効になることになります。

※auを継続利用している場合には更新発行されたカードに、
残高が自動移行されるとされています。

 

実際、普段利用しなくなったこうしたプリペイドカードは、
有効期限のことなど忘れて、権利を捨ててしまうこともあり得ます。

その為、できる限り早く使い切ってしまいたいものになります。

 

そこで、よく利用するamazonのギフトカードを自分に送り、
amazonの決済に利用できるようにしておくのも一つの選択肢です。

ただ、amazonのギフトカードの有効期限は1年ですので、
使うタイミングには結局注意が必要にはなります。

 

amazonギフトに換金してau WALLET(残高・ポイント)を持ち出す

amazonギフトカードをau WALLETで購入するには、
通常通り、ギフトカードをau WALLETカードによるクレジット払いで決済するだけです。

Eメールタイプのギフトカードなら、
自分あてのメールアドレスに対して贈ることで、すぐに受け取れます。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

amazon Promotion

画像では5,000円と表示されていますが、
金額は 『15円以上であれば、1円単位で500,000円まで』自由に指定して購入できます。

これはau WALLETチャージ残高の、端数処理にもとても便利です。

 

詳細な手順は以前、ご紹介していますが特に迷うことはないはずです。

 

このEメールタイプのamazonギフト券は、
メールアドレスしか知らない相手などに、簡単にお礼ができて便利です。

私も、サイトの記事を読んで、ご指摘を頂いた際や、
調査協力を頂いた方に、amazonギフト券でお礼をさせてもらったりしました。

 


AdMax Promotion

 - 未分類, 現金化

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

QRコードからもこのURLを開けます。


  関連記事

田中貴金属ゴールドバー 10g
au WALLET残高を『金(ゴールド)』で持ち出す換金手順・WALLETポイント/auポイント換金

au WALLETの発行が行われ、WALLETポイント(旧auポイント)が、 M …