au WALLET MasterCardを専門に解説しています

Google or AdMax Promotion (au)

au WALLET(ウォレット)カードについて

au WALLET(ウォレット)カードとは、auが2014/05/21よりサービスをスタートした、
au WALLETポイントプログラムによって、付与されるWALLETポイントを
電子マネーにチャージして利用することができる、MasterCardブランドが付与されたプリペイドカードです。

au WALLETカード

au WALLETカードを利用することで、
プリペイド方式によるカード決済が実店舗で行えるようになります。

またau携帯利用料などから付与されるWALLETポイントを、
MasterCard加盟店やWebMoney対応サイトなどで、
電子マネーとして利用することもできるようになります。

また、これまで機種変更などにしか利用することができなかった、
au ポイントも換金率は落ちますが電子マネーにチャージして利用することができます。

MasterCard加盟店などで利用すると利用した金額に応じて、
ポイントが返ってくるのも大きなメリットです。

au WALLETカードの発行手順

au WALLETカードの発行申込は簡単です。

auIDを取得し、au回線契約をauIDに割り当てたら、
au WALLETサイトにて、氏名ローマ字を入力しカードの送付先を指定するだけです。

 

05_申込み完了

申込み完了

 

au WALLETカード初期設定

au WALLETカードを申込みし、実際にカードを受け取ったら最初に初期設定を行う必要があります。

初期設定の手順は、カードが届く頃に受信するメールに記載のリンクをクリックし、
au WALLETサイトにて[利用開始]のボタンをクリックして完了です。
※直接au WALLETサイトからアクセスしても可能

 

01_auWALLET初期設定メールと初期設定URL

auWALLET初期設定メールと初期設定URL

 

au WALLETアプリをインストールする

au WALLETを利用するようになると残高の確認などを頻繁にするようになります。

残高の確認やチャージを簡単にしてくれるのがau WALLETアプリです。
アプリをインストールしておくと日々の決済の手間を軽減してくれるでしょう。

04_au WALLETアプリ起動

au WALLETアプリ起動

 

au WALLETカードを使ってみよう

au WALLETカードの利用は通常のクレジットカードと同じで、
「カード1回払い」と伝えるだけで利用できます。

クレジットカードと同様にサインを求められることが比較的に多い印象です。

 

au WALLETカードにチャージしよう

au WALLETカードはプリペイドタイプのカードサービスです。
その為、残高が減った場合にはチャージを行って、残高を増やす必要があります。

au WALLETは様々なチャージ方法に対応しています。
便利に利用ができるのは、やはりオートチャージです。

05_履歴からみるオートチャージ

履歴からみるオートチャージ

 

au WALLETカードの各種設定を変更する

au WALLETでは使い過ぎを防いだり、カードの悪用を防ぐための機能が備わっています。

自分がうっかり使う過ぎないようにするためにも、自分に合った設定をしておくと、
より安全にau WALLETカードを利用することができるようになります。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (aupos)

さいごに

au WALLETはまだ始まったばかりのサービスです。
今後、サービスの仕様変更などがされる可能性もありますが、

既に100万枚のカードが申し込まれ、一般に広く広まっています。

またキャンペーンでカード内には1,000円がチャージされていることもあって、
カード利用する人も今後増えてくるでしょう。

カードの利用実績が増えてくれば、当然店舗やクレジットカードネットワークなども、
現時点では利用できない状況を、改善してau WALLETに対応してくるかもしれません。

今後の対応状況などを見守っていきたいサービスです。

 


AdMax Promotion

公開日:
最終更新日:2014/07/06

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Pitta Promotion

QRコードからもこのURLを開けます。