au WALLET MasterCardを専門に解説しています

Google or AdMax Promotion (au)

auかんたん設定で「あんしんサービス設定」の手順

auかんたん設定で表示される「あんしんサービス設定」とは何のことなのかご存知でしょうか。
「あんしんサービス設定」はAndroidスマホの異常をスキャンしたり、
正常に動作していた時に戻すようなタイムマシンのような機能を提供してくれるアプリです。
初期状態ではインストールされていませんが、
お客さまサポートから簡単にインストールできますので、ご紹介しておきます。

auかんたん設定によるあんしんサービス設定

auかんたん設定で表示される「あんしんサービス設定」では、
特にボタンが表示されることもなく[次へ]が表示されるだけです(左)

アイコンだけがヒントになっていますが、auお客さまサポートからダウンロードできる
アプリをここでは紹介している画面になっています。
勧められているアプリは「スマートフォン自動診断」アプリです

アプリのダウンロードはauお客さまサポートからダウンロードできます。

01_あんしんサービス設定(auかんたん設定5)

あんしんサービス設定(auかんたん設定5)

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (aupos)

「スマートフォン自動診断」アプリダウンロード手順

auお客さまサポートアプリを起動します。
auお客さまサポートのトップをスクロールして[おすすめアプリ]をタップします。

02_auお客さまサポート・おすすめアプリ

auお客さまサポート・おすすめアプリ

 

おすすめアプリからは以下のアプリがダウンロードできます。

  • au WALLET
  • 安心セキュリティーパック
  • スマートフォン自動診断
  • auバックアップ
  • auかんたん設定
  • au WiFi接続ツール
  • 電波サポート24
  • au故障・交換受付
  • 安心アクセス for Android™
  • GLOBAL PASSPORT(4G LTE スマートフォン版)
  • おなはしアシスタント

「スマートフォン自動診断」アプリをタップすると、詳細が表示されます。
[アプリをダウンロードする]をタップしてアプリのダウンロードを行います。

03_スマートフォン自動診断・ダウンロード

スマートフォン自動診断・ダウンロード

 

アプリのダウンロード時にマーケットに接続を求められる場合があります。

このサービスを利用するために必要なアプリがインストールされていません。マーケットに接続します。

なお、auMarketへの接続ですのでこの時点で、
「auスマートパス」への加入状況チェックが行われるかもしれません。
※私は加入済の回線です。

auMarketから[ダウンロード]をタップしてダウンロードを開始します。

04_スマートフォン自動診断・auMarketダウンロード

スマートフォン自動診断・auMarketダウンロード

 

ダウンロードの確認画面が表示されます。
また、自動アップデート設定の確認画面が表示されます。

05_ダウンロード確認と自動アップデート設定

ダウンロード確認と自動アップデート設定

 

インストールが完了するとauお客さまサポートからのボタンが、
[アプリを起動する]に変わります。
アプリの起動はここから行います。

06_アプリ起動はお客さまサポートから

アプリ起動はお客さまサポートから

 

「スマートフォン自動診断」アプリ起動

auお客さまサポートの[アプリを起動する]をタップしてアプリを起動します。

アプリを起動すると初回に利用規約が表示されます。
スマートフォン自動診断アプリ利用規約 | au by KDDI

アプリの[同意する]をタップするとトップメニューが表示されます。

07_利用規約の同意とトップメニュー

利用規約の同意とトップメニュー

 

自動診断

スマートフォン自動診断アプリが起動したらトップページから、
[自動診断]をタップすると自動診断が表示されます。

08_自動診断の選択と自動診断メニュー

自動診断の選択と自動診断メニュー

 

自動診断にて[問題を検出する]をタップすると診断が開始されます。

09_自動診断の実行と診断中表示

自動診断の実行と診断中表示

 

自動診断が完了すると、診断結果が表示されます。
この場合、特に修復すべきようなエラーは表示されていませんが、
問題を修復するには[修復する]をタップします。

修復が完了すると再起動を求められます。
この場合、音量などの修正でしたので再起動の必要はないのですが・・・。

10_診断結果と修復結果

診断結果と修復結果

 

本当にスマホの調子が悪い時には便利な診断ツールかもしれません。

アプリの更新

アプリの更新をタップすると、マーケットの選択画面が表示されます。

11_アプリの更新とマーケット選択

アプリの更新とマーケット選択

 

それぞれのアプリマーケットが開き、アプリのアップデートが行えます。

12_それぞれのマーケット表示

それぞれのマーケット表示

 

これは、あまり必要はないと思います^^;

コンディションレコーダー

コンディションレコーダーをタップすると、初回はパスワードが表示されます。
パスワードを入力して[PWを設定]をタップして進めます。

13_コンディションレコーダーとパスワード設定

コンディションレコーダーとパスワード設定

 

コンディションレコーダーのトップ画面と設定画面です。
スマホの状態を一定の期間ごとにSDカードへ保存しておいてくれます。

14_トップメニューと設定メニュー

トップメニューと設定メニュー

 

では、トップページの[調子をチェック]をタップします。

初回は自動バックアップが走っていますので、10分程度は利用ができません。

15_調子をチェックと初回バックアップ中メッセージ

調子をチェックと初回バックアップ中メッセージ

 

初回バックアップが完了すると以下のような画面が表示されます。

「なかったコトにする操作・設定」に対して今後のアプリ操作が列挙されてくるようです。
これは追って、リストアップされ次第またご紹介します。

16_戻したい状態の選択画面

戻したい状態の選択画面

 

これは、ちょうどWindowsのシステムの復元などのような、
過去の状態にシステムを戻すような操作ができるアプリのようです。

アプリのインストール後に調子が悪くなった場合などに、
アンインストールではなく、インストールする前の状態に戻せるということは、
アプリによって変更された設定なども戻すことができそうな印象です^^

さいごに

このようにして、「スマートフォン自動診断」アプリでは、
ちょっと不安定になってしまった時に、診断したり、戻したりといったことができます。

これを機に導入を検討されてはいかがでしょうか。


AdMax Promotion

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Pitta Promotion

QRコードからもこのURLを開けます。