au WALLET MasterCardを専門に解説しています

Google or AdMax Promotion (au)

この端末のWebMoneyカードケースを初期化

WebMoneyカード(au WALLETカード)をカードケースアプリに登録して利用している場合に、
アプリの初期化やすべてのWebMoneyカード(au WALLETカード)を登録解除したい場合もあります。
新しく既存カードを追加したいような場合で、初期設定メニューを表示する必要がある場合などです。
カードケースアプリは簡単な手順で初期状態にすることができますのでご紹介します。

この端末のデータ削除

現在操作しているスマホ端末のカードケースアプリを初期化するには、
カードケースアプリを起動し、右上の[歯車]アイコンをタップして設定メニューを表示します。

表示された設定メニューから[データリセット]をタップします。

01_カードケースアプリ設定とデータリセット

カードケースアプリ設定とデータリセット

 

データリセット画面が表示されたら[この端末のデータ削除]をタップして、
操作している端末のデータ削除を選択します。

端末のパスコードロックが表示されますので、パスコードを入力します。

02_この端末データを削除・パスコード入力

この端末データを削除・パスコード入力

 

「この端末のデータを削除する」画面が表示されたら、
注意深く書かれている内容を理解します。

この端末のデータを削除する

ご注意

データ同期している端末がない状態でデータリセットを行う場合は下記にご注意ください。

〇削除前の状態に戻すことは出来ません。
〇バーチャルカードの残高は失効します。
〇本アプリに登録されていたプリペイドカードは登録解除されます。

[データを削除する]をタップすると、端末のデータが削除されます。

03_端末データ削除注意事項

端末データ削除注意事項

 

この注意事項の言っていることは以下のようなことです。

登録済プリペイドカードの登録解除について

まず、WebMoneyカードケースアプリはプリペイド番号を表示したり確認したりできません。

その為、アプリからプリペイドカードを削除してしまった場合、
登録を行った元となるプリペイドカードのプリペイド番号が手元にない場合には、
プリペイドカードの再登録が行えず、そのプリペイドカードは無くしたことになります

手元にプリペイドカードがあれば、再登録は可能で残高も保持されています。

バーチャルカードの残高失効について

バーチャルプリペイドカードはアプリに最初から表示されている白色のカードですが、
このカードにはプリペイド番号はなく、この今のアプリの中のみで存在しています。

バックアップもできませんし、アプリを初期化するとバーチャルカードも削除されます。
その為、バーチャルカード内にあった残高も一緒に消えてしまいます。

以下を各カード種別ごとに表すと以下のようになります。

04_登録カード別の削除後状態

登録カード別の削除後状態

 

[データを削除する]をタップしデータを削除すると、
「リセット完了」と表示され端末のWebMoneyカードケースアプリ内のデータが削除されます。

05_データリセット完了

データリセット完了

 

データの削除が完了するとWebMoneyカードケースアプリは、
初期状態になりアプリ利用開始画面が表示されます。

06_アプリ初期状態表示

アプリ初期状態表示

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (aupos)

さいごに

この端末のWebMoneyカードケースアプリを初期化する手順になります。

バーチャルカードを敢えて使う必要はないので、使っていないことと思いますが、
バーチャルカードはAndroid自体が故障した場合など、データの初期化によって、
残高が失われるタイプのカードです。

極力残高は残さないように利用されたほうがいいでしょう。

 


AdMax Promotion

公開日:

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Pitta Promotion

QRコードからもこのURLを開けます。