au WALLET MasterCardを専門に解説しています

Google or AdMax Promotion (au)

【勝手に予想】au WALLETクレジットカード発行で今後の展開を予想

      2014/12/08

au WALLETクレジットカードがあまりにも普通なクレジットカードとして発表され、
このクレジットカードとプリペイドカードをどのように今後、
展開してくるのかを簡単に予想してみます。

 

【勝手に予想】au WALLETクレジットカード発行で今後の展開を予想

今回、au WALLETクレジットカードが発行されましたが、
既存のクレジットカードとは何ら変わりのないポイント付与カードになっています。

携帯などの利用料から発生するポイントを、
MasterCard加盟店で利用できるau WALLETカードとは魅力があまり感じられない印象です。

何も、クレジットカードの利用からのポイント付与基盤を、
わざわざWALLETポイントに移行する必要なども特になく、
そちらは、既存のマイルや楽天ポイントなどで十分なのではないかと感じます。

正直、わざわざ申込みを行ってまで使いたいというものではなかったと思います。
当サイトはあくまでもau WALLETカードのサイトなので、
au WALLETクレジットカードに関してのことは、他サイトにお任せします。

 

au WALLETクレジットカード発行後の現状

au WALLETクレジットカードが発行され、
au WALLETカードとau WALLETクレジットカードの関係性と、
現状の仕組みを以下のように図示しました。

図示するほど難しいものではないのですが、ご参考まで。

01_au WALLETの現状

au WALLETの現状

 

これまで予想してきた流れとは異なってストレートに実クレジットカード発行となってしまいました。

 

特に真新しいこともなく普通のクレジットカード発行です。

 

ただ、ポイント還元はau WALLETカード(プリペイド)よりも還元率が良くなっています。

 

ただ、面白い点はWALLETポイントをau WALLETクレジットカードの利用料金に対して、
100P単位で月間最大20,000円までを上限」として充当することができます。

またau 利用料金にWALLETポイントを充当することができるのは、
これまで通りですのでauの支払いのほとんどにWALLETポイントを利用することができます。

以下で触れています。

 

メリットはあるもののこうしたサービス設計になってしまうのは、
現状の仕組み上は仕方のないことなのかなとも思います。

 

au WALLETクレジットカード発行後、今後の展開の予想

これまで私はau WALLETカードのバックエンド決済の仕組みとして、
実カードを発行しないようなバーチャルなクレジットカードを、
au WALLETカードの利用者に対して、発行(付与)するという案を書いてきました。

 

当初の構想図

02_au WALLETクレジット構想図

au WALLETクレジット構想図

 

これはこれで、いろいろ障壁もあることとは思いますし、
最終的には実カード発行と言うことに行き着くのだとはおもいます。

今回、実カードがau WALLETカードと別で切り離して発行されたことで、
この先は既存の他のサービスに似たものが展開されてくるだけなのかなと思っています。

各社で既に実現させている「バーチャルクレジットカード発行」の追加です。

 

まだ、現状ではau WALLETクレジットカードから、
直接au WALLETカード(プリペイド)へのチャージは行えませんが、
今後は、こうした点も改善されてチャージができるようになることとおもいます。

2014/11/25追記
サービスの拡充が行われました。

au WALLETクレジットカードからの直接チャージが行えるようになりました。
それに伴って以下の図を更新しています(旧図

構想を図にすると以下のようなイメージです。

02_au WALLET今後の予想図

au WALLET今後の予想図

 

現状ではau WALLETクレジットカードから、
直接au WALLETカード(プリペイド)へのチャージは行えませんが、

上記図の通り、auかんたん決済を利用すると、
間接的にau WALLETクレジットカードからのチャージが行えます

 

ここまでくると、それぞれの使い分けが便利になるかなと思います。

au WALLETカード(プリペイド) ・・・ 初めて利用する実店舗と、インターネットの都度決済

au WALLETクレジットカード ・・・ 安心できる実店舗と、インターネットの継続決済

au WALLETバーチャルクレジットカード ・・・ インターネットの都度決済または、継続決済

 

こうしてすべてのラインナップが揃うと、
実カードのクレジットカードの利用シーンはかなり減ります。

最近はスキミングなどカードを預かった時に抜かれることもあって、
店舗で利用するときも、店によってはプリペイドで事足りることも多いはずなのです。

クレジットカードは信用できるホテルや量販店など、
ある程度の信用の上に利用すれば、より安全にクレジットカードを使うことができるはずです。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (aupos)

さいごに

そうしたプリペイドの簡易性を最大限に活かして、

今後はこうした電子決済を利用していけたらいいなと思っています。

 

「使い分ける」 と言う意味では、au WALLETカードさえあれば、

他社のクレジットカードとバーチャルクレジットカードが利用できる自分は、
新たに同じようなクレジットカードは全く必要ないのですけどね。

実店舗プリペイド決済の利点だけあれば満足です。

 

万が一、auを解約することになっても、
有効期限まではそのままMasterCardプリペイドとして使えますし、

 

その先にはWebMoney MasterCardプリペイドもありますので、
ポイント還元メリット以外の要素は代替する方法があるので固執する必要もないですね。

 


AdMax Promotion

 - 新着情報

シェア頂けると励みになります

最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

AdMax Promotion

コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Pitta Promotion

QRコードからもこのURLを開けます。


  関連記事

eye_auwallet-site
【終了】4億円キャンペーン6/30まで!!(当選報告有) au WALLETを昨日2枚目申込みました

au WALLETのサービスが開始されてから、早35日(2014/06/30現在 …

eye_auwallet-site
au WALLET情報交換コミュニティー・メンバー50名突破しました

『au WALLET情報交換』コミュニティーを開設してからちょうど1ヶ月となりま …

eye-au_wallet
【ついに解禁!】複数枚のau WALLETカードを1枚にまとめる運用方法

au回線を複数回線契約している場合には、 既にWALLETカードも回線の数だけ発 …

eye-au_wallet
au WALLETが持てる最低年齢は中学生(12歳)になる根拠

au WALLETカードは未成年でも持つことができます。 では、どんな未成年でも …

eye_au
auポイントをWALLET ポイントへ交換できるようになりました

2014/09/12以降、auポイントをWALLETポイントに交換して、 過去の …

eye_au
au WALLETクレジット発行に伴ってauかんたん決済基本利用限度額の引き下げ

auかんたん決済の基準利用限度額というわかりにくいものがあります。 その auか …

eye-au_wallet
【残念】契約名義以外の利用者登録でもau WALLETが発行できるようになったが・・・

これまでau WALLETカードの発行は利用者登録を行っている回線では発行できま …

eye-au_wallet
Suicaにau WALLETチャージする方法があるようだ

au WALLETと言えばクレジットカードと同じように MasterCard加盟 …

eye_au
@ezweb.ne.jp WebメールとFriendsNoteを併用するとメールが便利に読める

auのEメール(@ezweb.ne.jp)がWebメールとして、ブラウザから送受 …

eye_tokyo-onepiece-tower
東京ワンピースタワー!?なにそれ?行くならセブンで前売り!au WALLETで買える!

東京タワー x ワンピースの融合で東京タワーが反撃しています! スカイツリーに世 …